習い事

亭主にすすめられて、テニス学校に通い始めました。

大人になってからは何とかとなる習い事だ。

超一般人なのでトレーニングは45取り分と早く、無料の託児もあるので2歳のこどもを連れて行っても安心です。

亭主は先人なので、中上級の部門に通っていますが、共通の好みが新しく増えたのは相当良かったです。

時折母親にレクリェーションに来てもらったところ間隔をもらって亭主と2人でテニスを楽しんでいます。

自分が少々下手なので、ストロークもままならないですが、でもトレーニングに通う前と後ほどは余程違う。

亭主も標的が出来てうれしいニュアンスで、ボールを買い足してインストラクター一筋で提議しながら教えてくれる。

こどもがラケットを持てるようになったら一緒にテニス上着を走りたいと思います。



話し出し賢明、聞き上手

最近、90年齢のおばあちゃんといった話講じる機会がありました。

疾患で入院していますが、しっかりしていて至極お元気な方法だ。

も、耳が遠くて瞳も悪いので、周辺へ寄って大きな声で話さなければなりません。

側の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんとお話しした限りでは、コメントの内容もよくしてるし、わからないことはないのです。

女性の状態を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、目当てが明かし取りやめる前にまたしゃべり示すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

話し合いはお互いのサイクルを組み合わせることが大事。

目当てがおシニアやお子さんならコチラが方向づけるくらいの気持ちでいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される今日、どれだけ件を持ってるかも大事ですが、目当てのコメントをしっかり最後まで訊くことも大切だと再確認しました。



サラリーマン膨張論

学生時代から読んでいる4コマ漫画で「サラリーマン発達論」というニュースがあります。

読んで単語のごとく、サラリーマンくんの会社である形式中心に描かれているのですが、学生時代は「あぁ大人になったらこんな人生です」と勘違いしていました。

日毎勤務してお茶を入れてまねを取って、時におつかい頼まれて出陣ついでにお茶…

誠に言うバブル時代のサラリーマンくんなんでしょうか。

現在、社会人になってあんな人生はかけ離れたサラリーマン暮らしを送っていますが、何となくどう想像していたものとは違うもののそれなりに面白く過ごしております。

現在の人生を4コマにしたら20時先々「こんな時代があったの?!」って言われちゃうのかもしれませんね。



台湾コスメティック

韓国コスメが人気ですが、台湾コスメティックも安くて優秀なものが多いんですよ〜!

その中でも単におすすめのものを紹介します。

それでは「我チック秀麗備忘録」というフェイス構成だ。

日本語にすると私の素敵備忘録だ♪

においもすっごく良くて肌もうるおいます。

ランキングもたくさんあるので、選ぶのも楽しいんです。

ランキングにて結末なども変わるので自分にあった構成を選んでみて下さいね!

値段もとてもリーズナブルでお薦めだ。

そうしてこういう我チック秀麗備忘録の関連のクリームもすごく良いんです。

使い続けるという肌がぷるぷるになっていきますよ。

台湾へ行った際はどうにか買って下さい!



最近はまって掛かる事態

ウィークデイの昼、2歳のキッズといった過ごしているんですが、マッチも活発になってきて、気持ち良いうちに外で遊ぶ常々だ。

真昼を食べるとお昼寝時間だ。

2期間側ですが、その時間は家事はなるべくせず、自分の期間を楽しむようにしています。

最近はラジオを聴くことにはまっていらっしゃる。

何かをしながら耳だけはラジオに注力、地元のレジメや最近ではラジコで全国のラジオも聴けるようになり、再度長所が増えました。

けれども当然地元のラジオが一番楽しくて、1パーソンで笑うこともしばしばです。

TVだと握りこぶしも体調も止まってしまいますが、ラジオだとほかのプロセスもでき、果たしておすすめです。



中華でLunchをめぐってきました

近所の中華レストランにごはんに行きました。

お店舗は横浜中華街路における有名なお店だそうです。

名物の焼きそばが食べられるごはん献立を買い入れしました。

前菜、点心をいただいて名物の焼きそばが運ばれてきました。

野菜の入った餡の上にかた焼きそばが乗っている独特の姿勢でした。

パリパリなのかなという食べてみましたが、パリパリというかカリッという感覚でした。

もうパリパリしているのかとしていたのでちょっぴり残念でしたがこれはこれで美味しかっただ。

内側の餡かけも美味しかったし思っていたのとは違いましたが美味く頂く事が出来ました。



何でもすぐに飽いてしまいます

あたしはかなり三日坊主のようです。

一昨年、新バージョンのHOMEベーカリーを思い切って買って、暫くは食パン、フランスパン、米粉パン、玄米パンなど色んなパン分析に試し、楽しんでいたのに、半年もしないうちに飽きてしまって、今は台所の隈に眠っています。

ジューサーやミキサーもそうでした。

当初は色んなジュースやお調理にまで発展していたのに、いったん使わなくなったらこれっきりだ。

今はスムージーとかが流行っていて、飲んでみたいなあは思うのですが、自分で作る気がしません。

こんなにも三日坊主のあたしが、結婚式一生をどうしても保っているのは感嘆なのかもしれません。



久方ぶりの外食

全く久しぶりに出先で夕食を食べました。

各回思うのですが、大概のおショップではどうにも物足りなくて、普通帰省後者も何かを食べてしまう。

我々がユーザーによって大食いだからなのかもしれません(苦笑い)。

外食は某カフェでピザをいただきましたが、取り敢えず帰省後者お腹が空いてきました。

で、普通お湯船乗りにビールとおつまみを食べてしまっています。

仮に残り2週しか生きられなかったら何を後悔するかのヒヤリングを我々はちょくちょく自問してみます。

普通各回、我々は美味しいものを再度食べたかったという応えにしょっちゅうなります(どんだけ食い意地がはっているのか(笑))。

なので、できる限り美味しいもの(高価な食事ということではありませんが)を食べていきたいとしてある。



各種ハンバーグ

私も所帯もハンバーグが好きで、よく作ります。

最近は「ランチバーグ」といって、ハンバーグの中にランチを取り入れるというのもあるらしきということを側から聞いて、さっさと作ってみました。

たくさんは入れなかったので、結果ランチが入っているのかいないのかがわからない、しょっちゅうと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はテレビでおくらをハンバーグの中に来れるといったうまいといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌うメリットなのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。



鮮やか客船の楽しみ方

贅沢客船の過去では、初めてのことが多いです。

船に跨ると、日毎貰える船内新聞紙というものがあります。

今日のエースや、アクティビティーの期間が書いてあります。

自分で行きたい物質、したいことを絞り、期間管理。

そうして、朝から遊ぶことを楽しむのです。

疲れたなと、思ったらクラブお隣の縁台で寝転がって休息。

皮膚をなでる潮風が、温かく気持ちの好ましいものです。

船の周辺を眺めても、青い海といった青い空。

雲のシルエットが、刻々と変化していく君は、日常の忙しさを忘れさせて頂ける。

今回は、損からハワイへ通う通りだったので、太平洋ばかりの上では、快適温かさとともに過ごしました。