美容にいいというけれど…

美肌のために、ネトネト食事が効果的だと思い切り言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、わたくしは実にあのネトネトした味覚が拒否だ。味わい以前に、口の中央や箸のことで糸を引いていらっしゃる感じがイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお皮膚に良いならば…

と、捨て身になって作ったのが、3色あいネトネト丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りってひきわり納豆をトッピング。

出し汁オンに刻みのりをちらして、本当に!

食べてある間はじっと皮膚がスベスベになって行く俺を思い描きながら、トレーニングとしてあっという間にかっこみました。

それにしても、最初にネトネト食事を食べた人間は、根性があるな思いました。

ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具をわずか喜ばしい物に変えるだけですこぶる心情が変わるものですね。

いま、ホッチキスをドイツのウハウハ才能を通して作られた(?)という物に転じました。

お額面誠に2000円!

軽々しい力でかなりの数量を凍るのが利点だそう。

案外大量に押さえ付けるような工程はしないのでいよいよどうなのかは分かりませんが、常々取り扱う時にも軽々しい力でどしどしとどまるのでこれがずいぶん穏やか。

僅か著しいのが不具合ですけどドイツらしき配色も愛する。

100円一緒も手に入っちゃう物質こそ、こうやってちょっと囚われるといったライフサイクルが楽しくなるのかもしれませんね。

卵かけめし

現在、わが家では卵かけ食事が大流行しています。

遅まき霊感が半端ないかもしれませんが、一言に卵かけ食事といっても人それぞれで扱う香味料や付け合せが違うと思います。

わが家では、熱々のめしに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしても美味しいですよ!

納豆があればそこに納豆も増しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけ食事を巻いて食べます。

そういえば前にTVで見たのですが、生の卵が食べられるのはきっと和風だけで、ほかの国の奴はサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火を通してから召し上がるそうです。

毎朝卵かけ食事を食べられる実例に少しだけ愉快を感じている近年だ。

スニーカーアレンジ

近頃、京都観光に行きました。

マキシスカートやスキニーにサンダルを合わせて言うんですが、相当間隔があったのですさまじい疲れました!

はじめは駆け抜けやすいようにスニーカーを買ったのですが、今までスニーカーをほとんど履く機会がなかったので、どんな風にコーディネートしたらいいのかそれほど分からず…

普通おなじみのサンダルとしてしまいました。

観光を終えた今になって、スニーカー調節の習得中頃だ。

断じて普段になりすぎても嫌ですが、スカートと合わせてもほぼ愛らしいですね!

スニーカー女子はパパ客受けも好ましい、なんてデータもあったので、いよいよ磨きをかけていこうと思います!

幸せフレグランスの一つゲル

めんどくさがりの四十路だ。

なので、コスメティックは簡単でキレイになりたい!何総数も購するのは利潤もなるし危険。

ですから色んなオールインワンゲルを試してきました。

私の最近の重視はナチュールアロマテラピーというところのゲル。

これがラベンダーとローズの匂いで癒されるんです。

一つゲルも3総数あるんですが、私のオススメは『アマルディア』だってアップ影響もあるんです。

身アトピーで使える物も制限されてしまうが、こちらの事務所のものは自然のものだけで作っているので痒くなりません。

なにより匂いが良いのでお銭湯のぼり、毎日の終わりに使うといやにメンタリティが安らぐんです。

最近のCMで思った事柄

「アットノン」って生じるか。

CM見てそれってはからずも、面皰跡にも効くんじゃない?って思ったんですよね。

んで、ネットで調べたら大いに実践しているヤツもあるようで

注)規格には面持に使用しないで下さいって記載されてます。

それで実践したいお客様は自己責任でお願いいたします。

僅か私も実践してみました。

すこーし治ったような気がしますが、引き続き続けてみないと分からないですね。

って分からんのかい!って突っ込み入れられそうですが(汗)

も、お皮膚に塗って事案が起きたは弱いようなので、続けてみようと思います。

補足として、出来た被害や跡が手っ取り早いものほど少なく直るようです。

それにしても癒えるといった良いな面皰跡(涙)

バイリンガルを志せ!

1歳2ヶ月になった次女。近頃、何となく独白をいうようになった。

母、父ちゃん等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

住宅の血統は英語がしゃべれるやつが多く、わたくしも連絡ができる階級には喋れる。

次女にはとにかくバイリンガルになってくれので、図書やビデオ、英語のテレビ企画などに合わせて踊って見る。

ただし、からきし興味がない容姿。

英語には反応しないが、マラカスにはナーバスに反応する。

ちびっこの脳は3歳で80パーセントがまとまるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ赤ちゃんの時期に喜ばしい刺激を与えることはいい事だと思うので、手段を変えながら続けてみようという。

気合、辛抱がないと難しそうだけど、次女の為なら乗り切れる気がする!

プリンセスクルーズを体験して

将来初の船のツアー、プリンセスクルーズをめぐってきました。

こういう向きは、羽田からアメリカの負けへ飛び、1泊。

負けからハワイへ、18日間の船のツアーでした。

帰りは、メキシコ経由で負けへ帰国。そうして羽田へ戻る流れだ。

乗船の時は、目の前に、大きな真っ白い立派客船がありました。

船内では、ツーリストを飽きさせないように、歓びの諸々。

たとえば、ミュージカル、舞踏レッスン、競売、クラブにエステティックサロンなど、人数を上げれば持ち切りだ。

一年中も時間だと感じたことがなかったでした。

船内の中央も歩き回っていると、いい運動量になります。

また、できるだけ行きたいだ。

美味しさピッタリ、デパ地中

最近、デパ地中巡りにはまっていらっしゃる。

シェイプアップ中頃なのに、道楽がそんなですから、まずまず痩せません(笑)

そういったデパ地中巡りで最良面白いのがチーズといったお酒のカーブだ。

チーズは、何よりブルーチーズが大好き!

先日はゴルゴンゾーラピカンテを買って晩酌のお供にしましたが、最高でした!

お酒は試飲カーブで愛する赤ワインをゲットしました。

スイーツの強いたぐいだったので飲みやすかっただ。

チーズというワインの格好はベストですね。

翌日も生業が休日なので、行って来ようと思います。

おや、お金がなくなり、脂肪がついて行く…(笑)

いまはまっている軽食作りについて

元々甘いものが大好きで、うまいと評判の甘味屋さんを巡ったり、話題のコンビニスイーツを採り入れることが道楽のようになっている。

甘いものを見たり食べたりすると幸せな気分になれるんですよね。

最近では貰うだけではなく、自分で作るともなりました。

スイーツ研究の積み増しはなかったので、今はまったく簡単なクッキーやマドレーヌなどしか作れませんが、スイーツを作っている間が実に楽しいだ。

甘さをきつくしたり遠退けたりと、自分なりに組み合わせができるのも嬉しいです。

近々更に凝ったスイーツも焼けるようになりたいので、楽しみながらスイーツ研究を続けていきたいと思います。

« Older posts